SkyJourney スカイジャーニー仙台・宮城 2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)

ご当地グルメを味わおう

こけし飛行機

新鮮魚介は旨味たっぷり。
大地の恵み、伝統の食文化も味わい永久グルメをとことん食べつくす。

【写真】かき鍋クルーズ

かき鍋クルーズ/塩竈市・松島町

宮城県産の新鮮なかきをふんだんに使い、遊覧船に乗って冬の味覚を存分に堪能。仙台味噌仕立ての土手鍋に、ご飯は宮城のササニシキで召し上がれ。

お立ち寄りインフォ

【写真】かき小屋

かき小屋/塩竈市・松島町他
~豪快にかき食べ放題~

殻付きのかきをスコップですくい、熱々の鉄板にリリース。蒸し焼きにして豪快に味わいます。SNSにアップして旅の自慢に。

海と潮の香りがほんのり

ほっきめし/亘理町・山元町

冬から春にかけて味わえるご当地グルメの大定番。地元漁港で獲れたてのほっき貝はプリプリした食感で、噛めば噛むほど豊かな甘みが口いっぱいに広がります。

【写真】ほっきめし
【写真】牛たん

牛たん/仙台市

戦後誕生した仙台のソウルフード。厚みのある肉、塩加減や熟成した風味が独自の食文化を築いて、今や全国的に知名度抜群。本場の味わいを地元で堪能してはいかが。

炭火で焼いて香ばしく

冬だけの名物料理

仙台せり鍋/仙台市・名取市

ブランドの仙台せりはビタミンCや食物繊維たっぷり。鍋にどっさり入れて、根っこまで味わうのが特徴。シャキシャキとした食感、旨みの効いた出汁との相性抜群です。

【写真】仙台せり鍋
【写真】日本酒

日本酒

ブランド米のササニシキで知られる米どころ宮城は歴史ある酒蔵が数多く、銘酒のバリエーションも豊富。名物料理のお供に欠かせません。

フルーティな味わいから辛口まで多彩

【写真】白石うーめん

小麦粉を塩水でこねた優しい味わい

白石うーめん/白石市

「温麺」と書いて「うーめん」。思いやりの温かい心がネーミングの由来に。油を使わない伝統の製法、コシがあり絹のような滑らかな舌触りが自慢です。

【写真】南三陸キラキラ丼

美味しさにテンションあげあげ

南三陸キラキラ丼/南三陸町

南三陸産の新鮮な魚介が贅沢にのっかって、食材から放たれる神々しい輝きはまさしくキラキラ。四季ごとに異なる贅沢な丼がリーズナブルに味わえます。

【写真】松島蒲鉾本舗 総本店「笹かま手焼き体験」

松島蒲鉾本舗 総本店「笹かま手焼き体験」/松島町

1本200円(数量限定)で、宮城名物の笹かまぼこを炙ってみてはいかが。ふっくらと光沢が出て、キツネ色になるまでじっくり焼くのがコツ。

  • 022-354-4016
【写真】塩釜お寿司

塩釜お寿司/塩竈市

魚介の宝庫「塩釜港」で水揚げされた極上のネタに、美味しいお米がコラボ。伝統と職人の技が生み出す味わいは絶品です。

【写真】「伊達美味」ランチ

伊達美味だてうま」ランチ/仙台市

牛たん焼き、笹かまぼこ、ずんだ餅など、地元の風土と仙台の人・技・心に育まれた仙台生まれの美味いもん、それが「伊達美味」です。ジャンル様々、メニューも豊富。多彩な美味しさが楽しめます。

【写真】松島湾の牡蠣

松島湾まつしまわん牡蠣かき/松島町・他

日本三景松島のきれいな海で育った牡蠣は、やや小粒で味が濃厚なのが特徴。生がき、かき鍋、かきバーガーなど、さまざまな絶品料理があります。

【写真】仙台づけ丼

仙台づけ丼/仙台市

宮城の海で獲れた豊富で新鮮な海の幸と自慢の宮城米がコラボレーションした魚介のづけ丼。すし職人の匠の技が活きています。

【写真】仙台マーボー焼そば

仙台マーボー焼そば/仙台市

仙台市内の中華料理店で“まかない”として誕生。市民に認知され、提供店の数も日を追うごとに増えています。

仙台あおば餃子/仙台市

杜の都仙台をイメージしてつくられた緑鮮やかな餃子。仙台産雪菜を皮に練り込むと同時に、具にも仙台産の野菜を使用しています。

【写真】仙台あおば餃子

三角あぶら揚げ/仙台市

仙台市街地から車で1時間の「定義山」の名物。二度揚げしたサクサクとした食感と、焦げ目の香ばしさが病みつきになります。

【写真】三角あぶら揚
【写真】のりうどん

のりうどん/東松島市

東松島ののりは上品な香りと風味が特徴で「皇室御献上のり」として有名。そののりをふんだんに練り込んだ極上の逸品です。

【写真】ふかひれ丼

ふかひれ丼/気仙沼市

サメの水揚げ日本一を誇る気仙沼市のフカヒレを使用。姿煮と錦糸状のフカヒレを敷き詰めた豪華などんぶりです。

【写真】金華さば

金華さば/石巻市

黒潮と親潮が混ざり合う良質な漁場“金華山沖”の豊かな海でとれた金華さば。脂の乗りが全然違います。

おすすめ宮城“美味”スポット

  • 【写真】牛たん通り/すし通り(仙台市/JR仙台駅構内)
  • 【写真】道の駅上品の郷(石巻市/国道45号沿い)
  • 【写真】仙台朝市(仙台市青葉区中央)
  • 【写真】シーパルピア女川(女川町/JR女川駅前)
  • 【写真】塩竈水産物仲卸市場(塩竈市新浜町)

湯上りのビールはたまらんっ!

【写真】宮城の地ビール

宮城の地ビール

宮城県第1号として誕生した地ビール「松島ビール」をはじめ、ユニークな地ビールがたくさん。こだわりの味を感じてください。
左から松島ビール(大郷町)/伊達政宗麦酒(大郷町)/仙南クラフトビール(角田市)/やくらいビール(加美町)/鳴子の風(大崎市)

【写真】蔵王ブルーベリージュース

蔵王ブルーベリージュース/蔵王町

蔵王連峰の麓、広大な敷地で育てられた恵みをジュースに。無添加で水などを加えていないため、濃厚ですっきりとした味わいが特徴です。

【写真】宮城の地酒

宮城の地酒

米どころ、水どころでもある宮城県。北国ならではの自然な寒仕込みと伝統の技術ではぐくまれた美酒の里の地酒を堪能してください。

【写真】デリシャストマトジュース

デリシャストマトジュース/大崎市

甘味と酸味のバランスが最高の時を見極めて摘み取りが行われ、“幻の種”と呼ばれる「玉光デリシャス」のジュースです。

  • 【写真】米麺ならではのもちもちぷりの食感は、付属のタレと相性抜群/う米米めん(丸森町)
  • 【写真】二度蒸しされた茶色の麺に、目玉焼きをのせた焼きそば/石巻やきそば(石巻市)
  • 【写真】香りが強く、甘みがある上質なそば/花山そば(栗原市)
  • 【写真】清らかな水と空気の中で生まれた、歴史あるご当地名物/七ヶ宿そば(七ヶ宿町)

  • 【写真】蔵王チーズ蔵王チーズ(蔵王町)
  • 【写真】やくらいわさび丼やくらいわさび丼(加美町/味ケ袋薬莱原)
  • 【写真】ささ結ささ結(大崎市)
  • 【写真】油麩丼油麩丼(登米市)
  • 【写真】伊達の純粋赤豚伊達の純粋赤豚(登米市)
  • 【写真】くりこま漢方和牛・漢方豚くりこま漢方和牛・漢方豚(栗原市)
  • 【写真】藻塩スイーツ藻塩スイーツ(塩竈市)
  • 【写真】ずんだスイーツずんだスイーツ(仙台市)

  • EVENT
  • VIEW
  • GOURMET
  • SPA