SkyJourney スカイジャーニー仙台・宮城 2016年10月1日(土)~12月31日(土)

四季の彩りを、ゆたかな自然の営みを感じる旅へ「自然で行こう!」

旅の醍醐味のひとつは、その土地の風土や自然を五感で感じること。
燃えるような紅葉。美しい白鳥の飛来。白銀の世界に立ち上る湯煙。
さあ、四季の彩りに包まれながら、自然を感じる旅に出ましょう。

奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊 松尾芭蕉

四季の色を 我が身に浴びる いと麗しき

【写真】栗駒山

栗駒山くりこまやま/栗原市

紅葉シーズンの栗駒山は赤い絨毯を敷き詰めたような絶景。手つかずの自然が残る栗駒山に一度は訪れたいものです。紅葉の時期は9月下旬~10月中旬。

  • 0228-25-4166((一社)栗原市観光物産協会)
  • 栗原市栗駒沼倉

紅葉の揺れる音と川のせせらぎ、風情があるな~

きらめく紅葉の彩りを思う存分ひとり占め

奥新川おくにっかわ/仙台市

奥新川・新川ラインでは歩きながら紅葉と渓谷美が楽しめます。紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬。

  • 022-214-8259(仙台市観光課)
  • 仙台市青葉区新川
【写真】奥新川
【写真】鳴子温泉郷
冬期には、目前に雪景色が広がるなかで、露天風呂を堪能できます。

大自然の風景を愛でながらゆったり癒やされる温泉巡り

鳴子温泉郷なるこおんせんきょう/大崎市

9種あるという豊富な泉質が売り。鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首の5ヶ所の温泉地めぐりが楽しい。

  • 0229-83-3441(鳴子観光・旅館案内センター)
  • 大崎市鳴子温泉字湯元(鳴子温泉)
【写真】秋保温泉

秋保温泉あきうおんせん/仙台市

日本三御湯として全国に知られる温泉。藩政時代には伊達家の入浴場もおかれていました。

  • 022-398-2323(秋保温泉郷観光案内所)
  • 仙台市太白区秋保町湯元
【写真】遠刈田温泉

遠刈田温泉とおがったおんせん/蔵王町

信仰登山の湯治場として知られる遠刈田。共同浴場を中心に広がる町並みは、風情満点です。

  • 0224-34-2725(蔵王町観光案内所)
  • 刈田郡蔵王町遠刈田温泉
【写真】作並温泉

作並温泉さくなみおんせん/仙台市

山水美と豊富な出湯に恵まれた“仙台の奥座敷”。広瀬川に面した渓流露天風呂など、ひと時のやすらぎを楽しめます。

  • 022-395-2052(仙台市宮城地区観光案内所)
  • 仙台市青葉区作並

きよらかな自然美に出合う感動あふれる時間

【写真】蔵王の樹氷

蔵王ざおう樹氷じゅひょう/蔵王町

蔵王連峰の特別な気象条件と植生によって生まれる芸術「樹氷」。厳冬期の樹氷鑑賞ツアーでは、雪上車に乗って、昼夜一変する樹氷の表情を鑑賞することができます。

  • 0224-87-2610(みやぎ蔵王すみかわスノーパーク)
  • 刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内

伊豆沼・内沼いずぬま・うちぬま/登米市・栗原市

湖沼を保護するラムサール条約の登録地で、多くの渡り鳥の群れがやってきます。一斉に飛び立つ姿は、朝日に照らされ幻想的です。

  • 0228-33-2216(伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター)
  • 栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
【写真】伊豆沼・内沼
【写真】宮城蔵王キツネ村

宮城蔵王みやぎざおうキツネむら/白石市

大自然に100匹をこえるキツネが放し飼いにされています。園は森の中にあり、キツネの知らなかった生態を観察できます。

  • 0224-24-8812
  • 白石市福岡八宮字川原子11-3
  • 9:00~17:00

田代島たしろじま/石巻市

猫ファンの聖地・田代島では、道端で日向ぼっこする猫や、軒先で昼寝する猫など100匹以上が出迎えてくれ、癒やしの時間を過ごすことができます。(エサやり、私有地への立入りはご遠慮ください。)

  • 0225-95-1111(石巻市地域振興課)
  • 石巻市大字田代浜
【写真】田代島

愛くるしい鳴き声に心温まる動物たちとのふれあい

  • 歴史で行こう!
  • 自然で行こう!
  • 体験で行こう!
  • 食で行こう!
  • お祭りで行こう!